6/21(金) 高速開発ツールで実現!システム内製化スタートアップセミナー(東京)

経済産業省が提唱している2025年の崖に伴い、さまざまな産業でデジタルトランスフォーメーション(DX)をスピーディーに進めていくことが求められています。
しかし、投資する一方で既存システムの老朽化や複雑化、ブラックボックス化によりデータ活用が出来ない等、費用対効果が得られにくいと感じている企業がほとんどでしょう。
本セミナーでは、JBCC独自の開発手法「JBCCアジャイル」と高速開発ツール「GeneXus」で、この目まぐるしく変動するIT技術革新へいかに適応していくかをお伝えします。

アジェンダ

高速開発ツールが2025年の崖にもたらす効果

2025年の崖到来に伴い会社として何をしたいのか、何をしなければならないのかを整理し先立って行動する必要があります。
そしてその崖から転げ落ちないための高速開発ツールがもたらす効果について、弊社のSIイノベーションを推進している中野がお話いたします。

JBCC株式会社 SIイノベーション事業部 事業部長 中野 恭宏

これが未来を切り開く高速開発ツール

昨今のIT技術の躍進に伴い様々な技術対応等、迅速なシステム改修対応が求められる中、年々注目を寄せている高速開発ツール「 GeneXus 」の概要と最新バージョン " 16 " の機能紹介を行います。

JBCC株式会社 SIイノベーション事業部 福士 宏明

事例「 だから我が社はこれに決めました! 」

高速開発ツールを採用しているのはSIerだけではありません。ユーザー企業でも内製化に向けて様々な施策をとっております。
今回、高速開発ツールを採用した株式会社大谷工業 大滝様よりツールを採用いただいた経緯と決め手をお話しいただきます。

株式会社大谷工業 経営企画チーム 大滝 拓巳様

DXにはアジャイル開発!

DX時代のシステム開発は、ビジネス要求に素早く、柔軟に対応可能でなくてはなりません。
お客様にも導入していただける開発手法「JBCCアジャイル」についてお話しいたします。

JBCC株式会社 SIイノベーション事業部 小西 可奈子

日程・会場のご案内

2019年6月21日(金) 14:00~17:00(13:30受付開始)

会場:JBCC株式会社 蒲田事業所 セミナールーム1
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア 15階

交通:JR京浜東北線 蒲田駅東口 徒歩3分
 京浜急行 京急蒲田駅 徒歩5分
 東急電鉄 蒲田駅西口 徒歩7分

お申込みはこちらから

https://cvdm.jbgroup.jp/cvwd/fm/jbcc01/2019e038

※本セミナーはエンドユーザー様限定のセミナーとなっております。
 SIer様、同業者様のお申込みはお断りさせていただく場合があります。