オブジェクトナビゲータ

「オブジェクト・ナビゲータ」は、従来のクロスリファレンス機能を継承するツールです。

クロスリファレンスの機能に加えて、オブジェクトの「ロック/アンロックの一括設定」や「日付情報の一括更新」など、オブジェクトの状態を管理するための高い機能を提供するツールです。
オブジェクト・ナビゲータをお使いいただくことで、より効率の良いオブジェクト管理を行えます。

オブジェクト・ナビゲータ

オブジェクト・ナビゲータによるオブジェクトの管理オブジェクトのプロパティ・エディタ画面・ワープロ文書を直接表示できます。
クロスリファレンスの表示・非参照オブジェクトの一括削除も可能です。



機能間で参照関係にあるデータの検索

フィールド

相互に影響しあっているデータを検索する機能(クロスリファレンス)があります。
クロスリファレンスの機能を使用すると、ある情報を変更した場合の影響範囲を正確に確認することができます。



参照されていないデータの検索

フィールド更新仕様

この機能を使用していただくと、不要なデータの確認や必要な情報の欠落を、効率よく正確に確認し、適切な対策を行うことができます。